海外製エアソフトガンをお持ちで(動かない、飛ばない、)などの話を良く耳にします。残念ながら海外製エアソフトガンのクオリティーは低く、箱だしですぐに使用出来る物の方が少ないのが現状です。また、同じメーカーなのに「今回はここはOKだけどここがダメ」といった具合に個体差が激しく、調整も1丁1丁違う調整を行わないといけない様な完成度が多いです。当店では20年間で培った技術と知識を生かし、エアソフトガンの再調整やカスタムを行い、本来の性能を引き出す作業を行っています。
お困りのお客様、お気軽にお問い合わせ下さい。

2012年08月26日

SW バレットカスタム~その二~

SW バレットカスタムの続き・・・


メカBOXを本体から取り出すと
SW バレットカスタム~その二~



VerⅡ型ですね~

内部は・・・

SW バレットカスタム~その二~



見た目は普通ですけど・・・

純正の仕様は

・ノズル:エアシール
・シリンダーヘッド:VerⅡ用プラ
・シリンダー:真鍮穴なし
・SP:不当ピッチ
・SPガイド:金属製ベアリング無し
・軸受:7mmメタル
・ギア:XYT純正トルク
・モーター:ロング

ってな感じ

カスタム後は
SW バレットカスタム~その二~
タペットとギアはちょっと加工調整してそのまま流用

メカBOXの方は若干の加工調整はありましたが、そんなに大変ではないですね(^O^)


次はインナー&チャンバー関係!


まずシリンダー容量とインナーバレルを合わせるためにTNバレル509mmに交換!
ついでにHOPパッキンもマルイ純正に交換して・・・
SW バレットカスタム~その二~

チャンバーの機密をしっかりとって、HOPダイヤルのガタも加工して完了!








さて・・・( ̄ー ̄)










ここからが腕の見せどころ!











SW バレットカスタム~その二~

作製途中の写真なんですが、インナーバレルガイドを作製しアウターバレルの中へ組み込みました。

SW バレットカスタム~その二~
イメージ的にはこんな感じ。

要はインナーバレルを純正より短くしなければならない為、
このインナーバレルガイドが必要になるわけです。
また、インナーバレルがアウターバレルのセンターにしっかり保持される様
アウターバレル先端付近までの長さにしました。








しかぁ~し









銃口からこのバレルスペーサーが見えてしまうと強冷なんで、
そこはこだわってちょっと奥までのを作製。








なんせ12.7mmだし・・・(´ω`)








SW バレットカスタム~その二~
こんな感じ。









ここでお詫び・・・m(_ _)m
完成したバレルガイドの写真を撮るのを忘れてしまいました
(>_<)









完成して試射したところ










弾道も





バッチリ!








初速も




95.3m/s








オーナーさんにもこれで

喜んでもらえるな(*゚▽゚*)


早速連絡!




同じカテゴリー(カスタム日誌)の記事画像
セクターチップについて
電動ガンパーツ選択
電動ガンのグリップの話
HOPパッキンとノズルの話
東京マルイ電動ガンのピストンの話【要チェック!】
stack トリガーショートストロークスイッチ組込比較
同じカテゴリー(カスタム日誌)の記事
 セクターチップについて (2020-08-22 20:45)
 電動ガンパーツ選択 (2020-08-18 22:57)
 電動ガンのグリップの話 (2020-08-03 17:49)
 HOPパッキンとノズルの話 (2020-04-30 22:42)
 東京マルイ電動ガンのピストンの話【要チェック!】 (2020-04-16 18:59)
 stack トリガーショートストロークスイッチ組込比較 (2019-12-19 21:27)

Posted by 店長  at 12:55 │Comments(4)カスタム日誌

この記事へのコメント
swのバレットを使える形にするのは、さすがだと思います!!

自分のエアガンもカスタムして欲しいのです
ただ 自分、未成年なんです.....
貴店では未成年からのカスタム依頼は受け付けていますか? 
Posted by gestapo at 2012年08月26日 18:45
>gestapo様
コメントありがとうございます。
カスタムの件なんですが、当店では18歳以上の対象玩具として
考えていますので申し訳ありませんがカスタムはお受けすることが
出来ません。

誠に残念ですがご了承頂きます様宜しくお願い致します。
Posted by 店長 at 2012年08月26日 21:14
こんにちは、スノーウルフのバレットM82を買ったのですが、こちらの依頼主さんとおなじみ症状で困ってます。
チャンバーをGPのメタルに変えて、メカボは分解クリーニングした状態です。バレルは純正を470にテーパーカットしホームセンターのアルミパイプをアウターに使い銃口まで伸ばしてます。
初速は90ぐらいまで出ましたが、弾道は悪く、上下左右と撃つ度に変わり
振り幅はスコープの端から端からまでです(´Д` )
バレットが好きでやっと購入したのですが諦めずなんとかしたいです。
バレル交換でのグルーピング安定はあるのでしょうか?
どうかアドバイスお願いします。
こちら山口県で、作業は数回の分解経験しかない素人仕事です。
Posted by バレット大好き at 2013年04月30日 18:06
バレット大好きさん

本体を見ないと詳細はわかりませんが、アルミパイプが曲がっているのでは?またはセンターが出ていないのでは?それとインナーバレルのテーバー加工時に内部にキズが入っていて弾道が安定しない事も考えられます。
それにノズルとチャンバーとの相性やHOPパッキンの相性など色々考えられるので一通り確認した方が良いかもしれません。

頑張ってください。
Posted by 店長 at 2013年05月03日 19:07
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。