海外製エアソフトガンをお持ちで(動かない、飛ばない、)などの話を良く耳にします。残念ながら海外製エアソフトガンのクオリティーは低く、箱だしですぐに使用出来る物の方が少ないのが現状です。また、同じメーカーなのに「今回はここはOKだけどここがダメ」といった具合に個体差が激しく、調整も1丁1丁違う調整を行わないといけない様な完成度が多いです。当店では20年間で培った技術と知識を生かし、エアソフトガンの再調整やカスタムを行い、本来の性能を引き出す作業を行っています。
お困りのお客様、お気軽にお問い合わせ下さい。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2016年02月25日

タナカ M24 SWS用ピストン




イイですね~

     憧れますね~







今回のお話は、「タナカ M24」です!

ボルト好きのオーナーさんから











「アルミピストンを作ってほしい」












驚!(@_@;)









たしかに純正ピストンはプラ製で、強度的には何となく不安はあるけど・・・
カスタムパーツは出てない?し・・・
どうせならサバイバルゲームで使えるようにしたいし・・・







・・・








・・・










作るか!













ってな感じで









作っちゃいました!!








まずこれが純正ピストン&ガイド


見た感じ耐久性は弱そうな気はします




んで




今回作ったのがコレ!






アルミ削りだしです(●^o^●)
これなら耐久性抜ですな(嬉)



純正と一緒に並べてみました。







現在、M24用M90メインSPもあわせて製作中です!





どんな感じに仕上がるか(ニヤッ!)






お楽しみに~~!








  


Posted by 店長  at 16:49Comments(0)カスタム日誌

2016年02月23日

銃屋大戦争オリジナルパッチ完成!



3月13日(日)BB-JUNGLEにて行われる



銃屋大戦争2




その参加者に全員に贈られるオリジナルパッチが完成!









ただ






エントリーがギリギリだと当日お渡し出来ない場合がございますので、早めのエントリーをお願いします!

現在、嬉しい事に続々と参加表明を頂いております。




みんな!ありがと~!!

絶対勝つぞ~~!!!





まだまだ参加受付中ですので宜しくお願い致します。m(__)m


参加受付の詳細はコチラ→http://www.czhobby.com/



  


Posted by 店長  at 12:37Comments(0)サバイバルゲーム

2016年02月20日

セクターチップの選択!

今回はチョット「セクターチップ」について簡単に書きたいと思います。
っていうのは、ご自分で内部カスタムをする方で

「給弾しないからセクターチップを入れてみたら壊れた!」なんて話で、内部を見てみるとタペットプレートが折れている。とか、ちょくちょく相談があります。



セクターチップには種類があるのはご存知でしょうか?



Big Outさんから出ている丸い形のセクターチップやVFC・SHSなどから出ている扇型のセクターチップ。これは「セクターチップ」とひとくくりになってますがそれぞれ特徴が違います。よって、どんな状況の時「丸型」か「扇形」かという選択になるのですが、まず形を見て下さい。




ここでまず2つの大きな違いは「丸型」「扇形」ですが・・・










ハイ、ここで違いがあるのがわかりますか?












扇形のセクターチップはタペットプレートを引くピンより左右に大きく開いてますよね!
っていう事は、現状よりタペットプレートを後退させている時間が長いって事になります。それによりタペットプレートに連動している「ノズル」が現状より早く下がり始めるので、「サイクルが速くて給弾されない。」などの症状の時に向いてます。


丸型のセクターチップはセクターギアのタペットプレートを引くピンより高くなってますよね。
っていう事は、現状よりタペットプレートを後退させることが可能となります。それによりタペットプレートに連動している「ノズル」が現状より下がるので「ノズルが下がりきらず、チャンバーの口からノズルが頭を出していて給弾されない。」などの症状の時に使われますね。









要はタペットプレート(ノズル)の
後退時間か後退幅かの違いです!









ですから、「ノズルが下がりきらず、チャンバーの口からノズルが頭を出していて給弾されない。」って時に扇形のセクターチップを入れても症状は改善されないですし、逆に「サイクルが速くて給弾されない。」って時に丸型のセクターチップを入れても症状は改善されない可能性が高いです。






ただ







必ず組み込む前に作動確認をしないと壊れる恐れがあります。
たとえば、「ノズルが下がりきらず、チャンバーの口からノズルが頭を出していて給弾されない。」からといって単純に丸型セクターチップを組み込んでしまうと、タペットプレートは「これ以上下がらない」ところまで下がっているのにさらに丸型のセクターチップでタペットプレートを下げようとすれば必然的にタペットプレートに負荷がかかり、折れてしまします。
また、マルイハイサイクルシリーズに組み込まれているタペットプレートは給弾不良対策がなされているので、そこにセクターチップを入れてしまうとタペットプレートが折れます。








じゃぁ、「マルイタペットプレートを入れれば解決じゃん。」
と思うでしょう?











海外製のメカBOX とのマルイタペットプレートとの相性が悪い事が多々あります。
ですので、必ず組み込む時は「どんな症状なのか?」で選択し、「仮組」して作動確認をしてから組み込むことが大事ですね。


最近、「両方の症状」のある海外製電動ガンのカスタムの時はやはり・・・








自分で作っちゃいました(笑)








用途が理解できればそれほど難しくないですよ!





さぁ!君もチャレンジ!!




  


Posted by 店長  at 15:45Comments(0)カスタム日誌

2016年02月19日

GPR-Eコスタモデル搭載SR16E3内部仕様決定!

先日のVFC SR16カービンにGPR-Eコスタモデルを搭載した銃の内部仕様は・・・









ちょ~贅沢!








・ギアセット: LAYLAXダブルトルクギアセット
・シリンダー: LAYLAXハードシリンダーTypeA
・シリンダーヘッド: LAYLAX VerⅡ用エアロシリンダーヘッド
・ピストンヘッド: LAYLAX ベアリング付きピストンヘッドPOM(ジュラ)
・ピストン: LAYLAX ハードピストン
・SP: CZオリジナルM90SP
・配線: テフロンコード


SPガイド・エアシールノズル・タペットプレートはVFC純正

他、DTMを搭載!もちろんトリガーストロークも詰め、トリガーフィーリングを向上させまっす!
また、チャンバーもLAYLAXメタルチャンバーNEOを組み込み、耐久性・命中精度を上げます。
それに、モーターはマルイのサマリウムモーターを入れちゃいまっせ!!

っとこんな感じで、内部パーツはほぼLAYLAX製です。
なんでかって?










絶対の信頼があるからさ!!(^。^)y-.。o○












ロングレンジ対応の銃に仕上げる予定です。








凄いの・・・ね(●^o^●)









完成しましたらお知らせ致しますのでお楽しみに~!



  


Posted by 店長  at 18:46Comments(0)カスタム日誌

2016年02月18日

GPR-Eコスタモデル搭載!

先月、コスタさんがシールズに来てましたね!

そこで私もご挨拶がてら一緒にゲームを楽しませていただきました(^◇^)

いやぁ~、楽しかったですね(嬉)


そんな余韻に浸っているところにAngly GunからでているGPR-Eタイプのレイル入荷の案内・・・










仕入れなきゃ(汗)











急いで注文!!











って、組み込んだのがコレ!


ベースはVFC SR16E3カービン!



レシーバーはKnight's新型レシーバー


セレクターやマガジンキャッチやボルトリリースボタンが全てアンビ化されていて超実用的っす!





ストックはバッテリーが収納可能なLMTタイプのクレーンストック


レイルを組み込んだだけなんですが・・・







スマートですね~(*^_^*)







カッコイイっす!









エッ?
コスタさん見たからって・・・










だから言ってるじゃないですか!







私はミーハーなんです(-。-)y-゜゜゜






この本体は内部もカスタムしてコンプリートで販売予定です。
カスタム内用は・・・








凄いのです(笑)










完成しましたらご報告しますんでお楽しみに!












  


Posted by 店長  at 15:58Comments(0)カスタム日誌

2016年02月17日

アメリカンスナイパーを観てまして・・・

先日、アメリカンスナイパーを観てたら、Mk18 Mod0が登場するんですよね!




んで













これを観て・・・

















これを観て・・・



















買っちゃいました(^0_0^)











VFCのMk18 Mod0ッス!
とりあえずグリップだけはすぐ交換!!







えぇ~!今さらと思いますでしょうね・・・









そうです、私はミーハーなんです(^◇^)











さてさて、内部はどんな感じに仕上げようかな?なんて考えてるだけで終わりそうな気も・・・


イヤ


絶対に造ってgameに出ます(●^o^●)





  


Posted by 店長  at 14:30Comments(0)店長のつぶやき

2016年02月16日

次世代電動ガン G28












見て下さいコレ!













次世代電動ガンHK417に「これでもかっ!」ってぐらいお金と時間のかかっているSNIPER RIFLE









G28です!!!(驚)









G28はアフガニスタンに派遣されたドイツ軍からの要請に応えて製作されたSNIPER RIFLEです。417をベースに開発され、7.62mmX54弾薬を使用するセミオートマチックライフル。
これを次世代電動ガンで見事に再現!(凄すぎ!)




外装はセラコートにて塗装!もちろん刻印もリアル再現されてまっす!






当店へは内部カスタムの依頼だったんですけど、もちろん、見掛け倒しにならないようにキッチリやらせていただきましたよ~!
Distance Master Customをベースに、あれやこれやと手を加え完成です!


いや~、これは凄いっす!



オーナーさん







あっぱれです(^◇^)











  


Posted by 店長  at 18:33Comments(0)カスタム日誌

2016年02月15日

G&G プレデター完売



お買い上げありがとうございます。



こんなに速く売れるとは思いませんでした(汗)



次はプレデターのブラックを予定しています。
製作したらご紹介させて頂きますので宜しくお願い致します。
m(__)m


  


Posted by 店長  at 19:23Comments(0)ギャラリー

2016年02月15日

G&G プレデター

ハイハイ!
どーもです(*^_^*)

今回はG&Gプレデターが入荷しました!


んで




内部調整しないと怖いので、せっかくなんで調整がてらライトカスタムを施し、完成品として販売いたします!





カラーは人気の「グレー」です!FCU搭載で「セミ」「バースト」「フルオート」が楽しめます。
初速も調整済みで、このまますぐにゲームに使える様に仕上げてあります。
トリガーストロークもつめてありますのでトレポンを売っている様なトリガーフィーリングですよ!!


価格¥58.600-





限定1本(完成済み)です。無くなり次第終了です。






気になる方は是非店頭にお越し下さい。
遠方の方も通販にて販売は出来ますのでお店の方へごお電話下さい。


宜しくお願い致します。m(__)m



  


Posted by 店長  at 16:46Comments(0)カスタム日誌ギャラリー

2016年02月13日

CRYTAC TRIDENT CRBカスタム

2月13日

本日はサバイバルフィールドSPLASHの名物スタッフ「隊長」こと案部ちゃんからの依頼を受け

CRYTAC TRIDENT CRBをカスタムです!

イカのマークがイカス!(オヤジギャグ)



今回の仕様は「ハイサイクルカスタム」。しかもKRYTACのは初めて手を掛けるのでワクワクしながら早速分解!


ふむ!

ふむふむ!!

ハイ!細かい構造はともかく、VerⅡだね。

メインSPは後方から取り外しが可能なタイプ。メカBOXは分解しなくてもSP交換が出来る様になってます。んで・・・



コレ見て下さい


FETがメカボ内に組み込まれている(驚)
スイッチ接点の消耗がこれで守られますな・・・



いよいよ内部を「パカッ!」

内部パーツも特に変わったところは・・・ん?








おおっ!











スイッチの配線の接続方法が










ウチと同じ(超驚)













簡単に説明すると、通常FETが破損してしまうとバッテリーを外さない限り作動し続け暴走しててしまうのですが、KRYTACの配線の取り付け方は「暴走」してしまった時にセレクターを「セーフティー」に入れると通電を遮断し、「暴走」を止める事が出来る取りつけ方でした。
この接続方法は当店でやっていて(マルイM4やM14)まさか他がやっているとは思わなかったです。(汗)


他は・・・


シリンダー容量がインナーバレル長と合ってないかな。まぁ、初速を下げておくためかもしれないけどね(海外製はしかたないですね)









ん?












ピストンが悲しい事に・・・(T_T)










なぜこうなった?













使い方が悪いのか??











なんて考えながら原因を探すと・・・











コレだな!


















HOPパッキンの口が肉厚すぎてKRYTACのチャンバーには合わないみたいです。
要は、HOPパッキンの口が肉厚すぎて、チャンバーとの相性が悪く、BB弾が通過するときにHOPパッキンの口で負荷がかかり、スムースにBB弾が通過出来ず「弾詰まり」の様な症状が起きます。そうなると圧縮した空気がピストンの前進スピードを遅くさせ、ピストンが前進しきる前にセクターギアがピストンを巻き上げようとしてしまうのでピストンの歯が舐めてしまった。おそらくそれが原因でしょう。
もしこのまま使用していたらもっと重症になってしまっていたかもね(汗)

ちなみに


KRYTACのチャンバーはダイヤル式!しかもメモリの数値が入っているので使いやすそうですね。HOPパッキンはマルイ純正に交換したら相性バッチリ!



ってな感じでギアーをショートストローク化して、ピストンはLAYLAXさんのハードピストンに交換(要加工)セレクタープレートもハイサイクル用に交換(コチラも要加工)。シリンダーやメインSPなどなど交換して









完成!











交換パーツはほぼ若干の調整加工が必要となりましたが、色々と楽しめそうな銃ですね!






巷じゃ売り切れ中みたいだけど・・・(笑)






あとは最終テスト




隊長!このテストはウチでは出来ないのでご自分でお願いします(笑)







KRYTAC製品の詳細はコチラ
     ↓
http://www.laylax.com/colum/krytac/
























  


Posted by 店長  at 17:31Comments(0)カスタム日誌

2016年02月02日

GUNMALL東京vs C.Z WORKS イベントGame開催!




3月13日(日)

再戦決定!

みんな!俺に力を貸してくれ!!


昨年9月にBB-JUNGLEにて開催されたGUNMALL東京 vs C.Z WORKS
その名も「銃屋大戦争!」

前回はGUNMALL東京の勝利で終わったが、閉会式の時から





このままでは終わらせない!










リベンジだ!!









と、言い続けてきた我々C.Z WORKS、虎視眈々と再戦の機会を伺いつつ、年が明けた1月1日にGUNMALL東京へ嫌がらせご挨拶に伺い

ついに3月13日(日)再戦が決定!

ゲーム内容は前回と同じ、BB-JUNGLEさん全面協力のもと、BB-JUNGLEオリジナルゲーム「Checkmate Game」にて行います。
しかも今回はGUNMALL東京チーム・C.Z WORKSチームのどちらかの参加が選べます。


C.Z WORKSでの参加希望及びどちらでの参加でも良い方は当店HPよりエントリーして下さい。

C.Z WORKSでの参加希望→http://www.czhobby.com/



GUNMALL東京チームでの参加希望の方はGUNMALL東京さんにてエントリーして下さい。









C.Z WORKSチームでの参加希望のみんな!







勝つぞ!!







みなさんのご参加お待ち致しております。



  


Posted by 店長  at 13:33Comments(0)サバイバルゲーム