海外製エアソフトガンをお持ちで(動かない、飛ばない、)などの話を良く耳にします。残念ながら海外製エアソフトガンのクオリティーは低く、箱だしですぐに使用出来る物の方が少ないのが現状です。また、同じメーカーなのに「今回はここはOKだけどここがダメ」といった具合に個体差が激しく、調整も1丁1丁違う調整を行わないといけない様な完成度が多いです。当店では20年間で培った技術と知識を生かし、エアソフトガンの再調整やカスタムを行い、本来の性能を引き出す作業を行っています。
お困りのお客様、お気軽にお問い合わせ下さい。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2015年04月07日

NONSTOP6 in SPLASH 2nd Stage

4月4日 NONSTOP6 2nd Stage参加頂いた皆さま


お疲れ様でした!!そして、ありがとうございましたm(__)m




1週間前から天候が不安で不安でまいりましたが、当日は持ちましたね~
当日はちょっと涼しいくらいだったんで、Playerさんにはちょうど良い気温だったかもしれないですね。


さて、GameはStartから中盤にかけて前回同様赤Teamの機動力が黄Teamを上回り、徐々にラインを押し上げて行く展開で、Cフラッグ、Dフラッグを奪取してA,Bフラッグに襲いかかっていく。
しばらくA,Bフラッグをはさみ激しい撃ち合いが続いたのですが、黄Teamの火力が一瞬弱まった時、赤Teamの弾圧が波の様に襲い掛かり、ついにA,Bフラッグを奪取。そしてWestエリアまで進行する勢い。
正直「ブロークンアロー」も考えなきゃダメかな・・・
なんて思いながら戦況を見させていただいてたんですが、残り2時間を切ったあたりでしょうか?C,Dフラッグが赤Teamに追加されて間もなく、黄Teamの凄まじい押し上げが始まり、先ほどまでA、Bラインでの撃ち合だったのがC,Dフラッグを奪取する勢い!
この時の黄Teamの凄まじい猛攻はいまだかつて見たことのないほど激しいものでした。
興奮して戦況を観ていると、黄TeamがC,Dフラッグを奪取、そのままK、Fフラッグに襲い掛かる。
終盤はC,Dラインで激しい撃ち合いが展開されGame終了まで前線の押し合いが続いた今回のNONSTOP6、結果は・・・










赤 -1366
黄 -2552







総合得点及び個人POINTは当店HPより確認できます。また、Game PhotoもUPしましたのでご覧ください。

当店HP→http://www.czhobby.com/index.html


閉会式では今回の「NONSTOP6 MVP」と「Flagタッチ賞」、各Teamから一番往復した「頑張ったで賞」を表彰し、そして恒例のジャンケン大会。
今回のMVP賞はGUNMALL東京様から協賛頂いた電動GUN UMPとオリジナルMVPキャプを贈呈。Fligタッチ賞はオリジナルキャップ、ジャンケン大会はオリジナルキャップと当店から電動GUNを贈呈。最後に1st・2nd両方参加頂いた方にオリジナルワッペンをプレゼントして終了となりました。このワッペンはSPLASH/BB-JUNGLEで行われる耐久Gameの参加優待の証となりますので宜しくお願い致します。




MVP賞





Flagタッチ賞






頑張ったで賞





ジャンケン大会












  


Posted by 店長  at 11:53Comments(0)サバイバルゲーム