海外製エアソフトガンをお持ちで(動かない、飛ばない、)などの話を良く耳にします。残念ながら海外製エアソフトガンのクオリティーは低く、箱だしですぐに使用出来る物の方が少ないのが現状です。また、同じメーカーなのに「今回はここはOKだけどここがダメ」といった具合に個体差が激しく、調整も1丁1丁違う調整を行わないといけない様な完成度が多いです。当店では20年間で培った技術と知識を生かし、エアソフトガンの再調整やカスタムを行い、本来の性能を引き出す作業を行っています。
お困りのお客様、お気軽にお問い合わせ下さい。

2018年03月29日

イベントGame「THE HOT」 in Battle City 4月1日





当店出店目玉商品!

Krytac 中古電動ガン
VFC 中古電動ガン
マルイM14中古電動ガン
TAC ONEスコープ


などなど!



お宝満載で行きます!!



お楽しみに~!


まだまだ参加受付中!
皆様のご参加お待ち致しております。






さぁガッツリGameを楽しんでもらいますよ~
1ゲーム40分のDominationGame
HITしたらスタート地点に戻りカウンターを押して再出撃!
フィールドをどれだけ制圧できるかが勝利のカギ!





しかも・・・






今回は出店協力して頂くスタッフさんもGameに参加していただいてみんなで楽しんじゃいましょうって企画です。
協力店様のお客様同士も交流を深めて頂きたいし、スタッフさんとGameをする事があまりないのでこの機会に一緒に楽しもうぜ!って感じです。
まぁ、簡単に言っちゃうと




協力店様、参加者様
みんなで1日遊ぼうぜ!!





って事です。

参加募集人数は100名
現在参加受付中!(人数把握のため)
エントリーは当店HPより参加受付していますが、各ショップ様でもOKです。

出店&Game参加協力店様

・GUNMALL東京様 http://gmt-web.com/
・エイトボール商会(爆弾屋)
・MUZZLE FLASH様 http://coco.militaryblog.jp/ 
・C.Z WORKS http://www.czhobby.com
・AIRSOFT97様 http://cyma.militaryblog.jp/c51693.html

  


Posted by 店長  at 16:00Comments(0)サバイバルゲーム

2018年03月27日

ショップスタッフと共に戦おうぜ!


さぁガッツリGameを楽しんでもらいますよ~
1ゲーム40分のDominationGame
HITしたらスタート地点に戻りカウンターを押して再出撃!
フィールドをどれだけ制圧できるかが勝利のカギ!







しかも・・・






今回は出店協力して頂くスタッフさんもGameに参加していただいてみんなで楽しんじゃいましょうって企画です。
協力店様のお客様同士も交流を深めて頂きたいし、スタッフさんとGameをする事があまりないのでこの機会に一緒に楽しもうぜ!って感じです。
まぁ、簡単に言っちゃうと




協力店様、参加者様
みんなで1日遊ぼうぜ!!





って事です。

参加募集人数は100名
現在参加受付中!(人数把握のため)
エントリーは当店HPより参加受付していますが、各ショップ様でもOKです。

出店&Game参加協力店様

・GUNMALL東京様 http://gmt-web.com/
・エイトボール商会(爆弾屋)
・MUZZLE FLASH様 http://coco.militaryblog.jp/ 
・C.Z WORKS http://www.czhobby.com
・AIRSOFT97様 http://cyma.militaryblog.jp/c51693.html

  


Posted by 店長  at 17:08Comments(0)サバイバルゲーム

2018年03月27日

KRYTAC LVOA分解手順~其の壱~

今回はKrytac LVOA-Cで分解手順を説明していこうかと思います。
初めての分解にチャレンジする方が参考になれば幸いです。


おお~!かなり使い込まれたLVOAですね~(*^。^*)
まずアッパーレシーバーを外します。
その前にボルトストップ機能が効いていないか確認(一応ボルトストップを押して確認)


フレームロックピンはKrytacの場合ピンの先端にネジ穴があり脱落防止のためにビスで固定されています。
最初に前後のネジを外します。
前のピンだけ外して分解を進めてしまうとストックやグリップの固定によってピンに負荷の掛りが和らいでしまい、いざ外そうとネジを回してもピン自体が回転してしまい外しにくくなります。ですのでネジは負荷のかかっている今外しておきます。


ネジを外すとこのようにロックピンが見えます。
まずはアッパーレシーバーを外すのでフロントのピンを外します。



ポンチでピンをネジ側から抜きます。この時にネジ山を潰さないように注意してください。
また、後部のピンはまだ外しません。(重要)


フロントピンを外したらアッパー部を全面にスライドさせて外します。この際に何か引っかかった感じがする場合チャージングハンドルを少し引いてあげるとスムースに外せます。(強引に外すのは絶対ダメですよ!)


これでアッパーレシーバーの取り外し完了!
アッパーレシーバーを取り外すとインナーバレル、チャンバーが入っていますので忘れずに!
次はストックを外します。


写真のようにレバーを引っ張った状態でストックを外します。
もし引っかかるようでしたらもう少し頑張って引っぱって!!




こんな感じになりました。
次はグリップを外します。



グリップ底板のネジを外し底板を外します。
ネジを外した後に側面を軽く叩いてあげると底板が浮いてきます。


こんな感じになっています。
モーター端子を外してモーターを抜きます。
この時端子を伸ばしたり曲げたりさせると折れてしまう場合がありますので小さいマイナスドライバーなどで抜いてあげてください。端子はL型を維持することが大事です。
それと・・・
この時に配線がどのようになっているかを確認して忘れないでください。


今度はグリップ固定ネジを外します。
グリップ内部を覗くと2か所ネジが見えます。このネジを外してグリップを抜きます。
この時に先ほどのモーター端子がL型になっていて引っかかりますが、L型を保ったまま優しく外してください。


今度はストックパイプを外します。
ストックパイプの中を覗いてみると・・・




見えますね~
プレートの取付状態を確認してからストックパイプ固定ネジ&プレートを外します。


固定ネジを外したらストックパイプ内からネジとプレートを取り出します。
ストックパイプを外す時、ヒューズとコネクターが引っかかるのでココも強引に外すと配線を痛めてしまうので気を付けてください。


ストッパイプを外すとスイベルプレートも外せます。
次はマガジンキャッチボタンとアンビセレクターを外します。


各ネジを外すと簡単に取り外せます。


こんな感じ・・・





あ・・・








ボルトリリースボタン外すの忘れてました(汗)
ボルトリリースボタンはアッパーレシーバーを外したら簡単に外せます。


次に後ろのフレームロックピンをポンチなどで抜きます。
先ほどもお話しましたが、ストックパイプとグリップを付けたまま後ろのピンを抜こうとすると
ストックパイプとグリップの固定によりロックピンに負荷がかかっていて外れにくいし強引にハンマーなどで叩くとレシーバーにクラックが入る恐れがあるので後ろのフレームロックピンを外す時はなるべく負荷のない状態で外した方がイイですね!
実はこの時ボルトリリースボタンを外すのを忘れたのに気づきました(汗)


最後にフレーム中央のロックピンを外します。
この時どちら側から外したのかを忘れないようにしてください。
LVOAはマガジンキャッチボタン側からポンチで抜きます。(組み込む時は反対側からですね)

さぁ!いよいよメカBOXをレシーバーから外します。


セレクターを少しまっわした状態で前を少し浮かせてガタを出し、後部から外す感じです。


こんな感じ・・・
ここまできたら後は抜くだけですが・・・


反対側を見てみるとセレクターのギアが見えます。
そのまま抜いてしまうと「ポロッ」と落ちてしまうので無くさないように!




お疲れ様でした~
これでメカBOX取り出し完了!!



次回はKrytac電動ガンメカBOX内部です!
お楽しみに(*^。^*)




  


Posted by 店長  at 16:09Comments(0)カスタム日誌

2018年03月21日

G&G G2メカBOXを開けてみたぞ!

本日はG&G G2メカBOX搭載のM4のカスタム依頼があったのでちょっと紹介しますね。
メーカからの発表はすでにありましたけど、当店でG2搭載の銃をカスタムするのは初めてだったので興味深々です。


これがG2メカBOX!


基盤も以前の半分位になりましたね~

モーターは変わらずコレ!





んで・・・















KRYTACと同じ構造!!(@_@;)









これは!!
マガジンが挿入されていないと通電しないのかな・・・?後で実証してみますね。





メカBOX内部は・・・








こんな感じです。
SPガイドもメカBOX後部から取り外せる機構になってます。





が・・・








入っていたSPガイドははメカBOXを開けないと取り外せませんでした。
きっと別売りであるんだな・・・





んで








ピストンはフル金属歯
セクターギアは3枚カット状態でした。
11.1Vで駆動させるための仕様ですね!



とこんな感じでサラッとご紹介しましたが、電動ガンも電気回路搭載機種が増えて行って性能も良くなっていますね!
だけど、基盤が壊れてしまうと修理も高くついてしまうというデメリットがあることは忘れずにね!


  


Posted by 店長  at 15:44Comments(0)カスタム日誌

2018年03月16日

トリガーショートストロークパーツ組込

ウッス!
今回はマルイメカBOXにトリガーショートストロークパーツの組込を紹介します。


これが仮組完成状態です。


まず今回はオーバーホール&ショートストローク作業なのですが組み込まれていたギアがSYSTEMAトルクアップギアでした。
SYSTEMAのベベルギアは逆転防止ラッチの掛る部分がG&Pと同じ2か所しかないので射撃の後少しギアが逆回転するんです。






で・・・





2か所から4か所に加工しました!




さていよいよ本題です。
下の画像がノーマル状態です。


かなりスイッチに遊びがありますよね!
これを少なくすればトリガーレスポンスが向上するって事です(*^。^*)

純正のスイッチから接点を外します。


押しピンで組まれているので外すのにそんなに難しくないですよ。





そして!





コレ!







STINGERで絶賛販売中のパーツにスイッチ接点を取り付けます。接点の厚さはメーカーによって違うのでキツイ場合は少し削って調整してください。







で・・・









これが組み込んだ状態です。
一見接点が繋がっているように見えますが、メス側の接点はY字型の形状になっているので繋がっていないんです。
ですので、メス側のスイッチ幅を狭めてあげればそれだけストロークが短くなります。









ただ・・・







メス側の接点を狭めすぎるとカットオフレバーのかかる位置にスイッチが行く前に通電してしまい、カットオフが機能せずずフルオートになってしまうのでやりすぎなように・・・です。
このようにスイッチが少し触れただけで通電するようになるのでスイッチ接点が消耗してしまうと通電しなくなります。ですのでこのパーツを組み込む場合FETで接点保護が必要となります。

FETの話が出たのでちょっとココに注目!


以前にも紹介したとは思いますが、よくFETが壊れると暴発してしまう。なんて話をよく聞きますよね!
実はコレ、FETが壊れて暴発した時にセレクターをセフティーにすると機械的に断線するようにスイッチ基部を加工して取り付けてあるんです。でもそれには・・・


このようにセレクタープレートが安全装置になっていることが大前提です!
実はもともとこのような配線になっている電動ガンがあるんです!

それは・・・








KRYTACで~す!









KRYTACは色々考えて作られているんですよ~(*^。^*)
KRYTACノレビューは今度UPしますね!








さ、話を戻して次はトリガーのストロークを少なくします。下の写真を見てください。


ここがトリガーの可動域です。
せっかくスイッチがショートストロークになったんだからトリガーの可動域も少なくしてあげればロスが少なく素早い射撃が可能になるっていうわけです。


先ほどの場所にプラ版を貼りトリガのストロークを抑えます。
スイッチ接点の通電ポイントやトリガーストロークの幅もある程度好みで製作出来るのもこのパーツの利点でもありますね!


って感じで組み込んだこの銃!イイ感じで仕上がりました。


作動動画は下記の動画で確認できます。
 ↓
https://youtu.be/6XAdnkGBQao



  


Posted by 店長  at 21:10Comments(0)カスタム日誌

2018年03月08日

TRIDENT ALPHA CRB BLACK TIGER

お!




お!!






お待たせ致しました~~!!!







TRIDENT ALPHA CRB BLACK TIGERです!



laylaxさんにお願いして4Dプリントにて製作したCRBです(#^.^#)







カ、カッコイイ~!!



























本日より販売開始!




価格¥73.500-(税別)


メカBOX内部はノーマルです。
購入希望の方は当店までご連絡下さい。
また、Krytacの違う機種でも製作できますし、お持ちの銃でも製作可能ですので詳細は当店までご連絡下さい。

Hobby Shop C.Z TEL 043-239-6610



ご連絡お待ちしております(^0_0^)


  


Posted by 店長  at 18:31Comments(0)商品紹介

2018年02月26日

KRYTACシリーズ入荷!

少量ですがKRYTACシリーズ入荷です!

まずはコレ!


当店1番人気機種ですね!!

続いては!


ついに再入荷!少量ですのでお早めに~!!

お次はセラコート仕様のコレ!


イカす~(笑)

最後はコチラ!


両方ともセラコート塗装で仕上げてもらったCRBとTR47です!フィールドで注目の的になりまっせ!!

今回ご紹介したKRYTACシリーズのメカBOX内部はノーマルです。
本体購入&カスタム(completeGUN)でご購入いただいた方はトリガーショートストローク加工は無料です。
この機会にどうぞ!!

トリガーショートストロークイメージ動画
https://youtu.be/_3ll6WjnSuc


商品のお問い合わせはお電話でお受け致します。

Hobby Shop C.Z TEL 043-239-6610



  


Posted by 店長  at 21:24Comments(0)商品紹介

2018年02月23日

TRIDENT ALPHA CRBカスタム

ど~もで~す!
本日は電動ガンのカスタムで良く見落としているところをチョット紹介。
今回はKRYTAC TRIDENT ALPHA CRBのカスタムで説明しますね!






う~ん、いいねぇ~(#^.^#)私もALPHA CRB買っちゃいましたよ(*^。^*)

はい、今回のこの ALPHA CRBのカスタムでチョット気になった所がありました。
krytac純正ギアをセットして、ピストン動作の確認をしたところ・・・




ゴリゴリッ(・_・;)





下に向けてみると・・・


ピストンが落ちてきません。

これはセクターギアがピストンを押し上げてしまっていて動きが渋くなる症状です。


見えるかな?ピストンが押し上げられているのが分かります?
だもんで・・・


赤いラインの部分を削って調整します。(症状によって削る部分が違うので間違えないようにね)
もちろん削りすぎると遊びが出来すぎてセクターギアとのかみ合わせが悪くなるので注意ですよ!




それと・・・







タペットプレートの動きも確認です!メカBOXを閉じて前後にスムースに動くか
きちんと前進しているかをチェック!


たまに前進しきる前にセクターギアの軸にタペットプレートが当たって若干前進しきらない場合があります。
今回も少しタペットプレートを加工しました。
それと、タペットプレートの後部部分がたま~に悪さをする時があるのでチョット加工。



こんな感じでメカBOX内部をカスタムする時は純正パーツであろうとカスタムパーツであろうと動作確認を必ず行いましょう。
原因がわからないといくらパーツを交換してもどうにもならない場合がありますし、余計にパーツを購入してしまったり・・・
な~んて事にならない様に(*^。^*)




  


Posted by 店長  at 20:53Comments(0)カスタム日誌

2018年02月22日

krytac Mk2 CRB SharkGray2tone

本日はkrytac Mk2 CRB SharkGray2toneのご紹介です!
セラコートにて塗装したC.Zオリジナルカラーです。










残り1本!(バンジーコード別売り)


価格¥81.000-(内部ノーマル)

同時にカスタムを依頼される方はトリガーショートストローク作業無料!

トリガーショートストロークイメージ動画
https://youtu.be/_3ll6WjnSuc

お問い合わせ
Hobby Shop C.Z TEL 043-239-6610







  


Posted by 店長  at 18:18Comments(0)商品紹介

2018年02月16日

krytac Mk2 CRB メカBOX分解

krytac Mk2 CRB C.Z CompleteGUN製作のついでにメカBOX分解と基本調整を簡単に紹介します。


krytacはメカBOX内にFETが取り付けられていてこれだけでかなりのお得感デスネ~



反対側セレクタープレートに注目!
krytacのセレクターの作動は少し固めなのですが、おそらくスイッチなどした時に指がセレクターに触れてしまっても大丈夫なように設計されてるんだと思います(推測)

まずは逆転防止ラッチの解除!


逆転防止ラッチを解除せずにメカBOXを開いてしまうとタペットプレートが折れてしまう可能性があるので必ず解除しましょう。また、解除する際にノズルを抑えてタペットプレートに負荷がかからないように解除するのがベストです。


写真のようにノズルが前に来ていればOK!

次はSPガイドを外します!


krytacのメカBOXは後部からSPガイドが取り外せるので丁度イイ6角レンチで少し押して~回して~抜く・・・です。


SPガイドは専用なのかな?市販のパーツでは確認したことがないっす。



セレクターギアを外し~の



カバー解除パーツを外し~の


カバーも外し~の



メカBOXビスを外すと・・・



じゃ~ん!







メカBOXが開きま~す!

ってな感じでそんなに難しくは無いと思います。

せっかくなんで当店が必ず行う作業を一つご紹介!


こちらが純正のスパーギア。軸にSPは入っていて、このテンションでギアの遊びを無くしているのですが・・・



SPを外し、真鍮のパイプを加工してシムにて調整する仕様にしています。
特に問題は無いとは思うけど、なんとなく軸受に負荷がかかっているのが嫌なのでこの作業は必ず行っています。




ギア、逆転防止ラッチ、シリンダー、シリンダーヘッド、ノズル、タペットプレートを取り出し、カットオフレバー&SPを外し~


タペットプレートを外します。
krytacのタペットプレートは、セーフティーの位置まで全身させて、写真の様に少し上に曲げると外れます。(一応慎重にね)




これで分解終了!





後はパーツの洗浄、各部の調整をし、グリスUPを行えば終了です。



ちなみに・・・




よく「ギアノイズ」が酷いって言う話を聞くのですが、ほぼほぼベベルギアとピニオンギアのかみ合わせが悪い為に出てしまうんです。確かに相性が悪く、どうやってもギアノイズが消えない場合もありますけど、krytacのベベルギアとマルイのピニオンギアの相性は悪くないですよ!
後は取り付けるグリップの角度によってもノイズが消えない場合もありますね。


ベベルギアとピニオンギアの大まかな調整確認中!
今回はサマコバモーターにて調整。


トルク重視で製作なもんで今回はサマコバモーターでセッテイングしましたけど、当店completeGUNはEG1000モーターが基本です。




それと・・・






ピストンの作動確認も必ず行う様にした方がいいですよ!たとえ純正部品であってもです。
ピストンをセットしてメカBOXを閉めます。全部とは言わないですがネジにてしっかり閉じてピストンを持って後退させてみてください。



後退に問題なければ今度は前進の確認!ギアがフリーな状態でゆっくり下に向けてみます。ピストンが「ストン」と落ちてくればOKっすね!
パーツをただ交換しただけでは絶対にダメです。ちなみにkrytacメカBOXにlaylaxハードピストンを組み込む時は結構な調整が必要ですよ。
あとタペットプレートも要確認です。同じようにチェックしてみてください。



っと、こんな感じでいつも作業しています。


今回製作したCRBの作動をFacebookにUPしてありますので興味のある方は見てみてください。
もしくは下記URLにて動画をUPしてあります。
    ↓
https://youtu.be/_3ll6WjnSuc
  


Posted by 店長  at 17:34Comments(0)カスタム日誌

2018年02月13日

Krytac Alpha BlackTiger CRB

間もなく完成します!
C.Zオリジナカラー



BlackTiger CRB!



写真は参考画像です。価格などの詳細は商品が完成次第改めてUPさせて頂きます。


お楽しみに~!







おおっ!


C.ZオリジナルcompleteGUN
Crytac TR47 HideBronzも残り少量です
こちらも宜しくお願いします(*^。^*)


価格¥95.000-(税別)


  


Posted by 店長  at 18:43Comments(0)商品紹介

2018年02月11日

Krytac TR47 HideBronz Complete Gun

お久しぶりッス!!
FaceBookは更新してたんですけどね(汗)
実は、Krytac TR47のオリジナルセラコート塗装Verが完成したのでミリブロにもUPさせてもらいました(*^。^*)

C.ZオリジナルcompleteGUN
Crytac TR47 HideBronzで〜す











内部customを施したCompleteModel
もちろんトリガーショートストロークは標準装備となっております(^o^)
そのままフィールドで暴れてください!!

価格¥95.000-(税別)

オーダーカスタムの場合はお客様と打合せの上価格が決まりますので上記価格対象外です。
納期は7日〜10日頂きます。(製作の後、ロングレンジ等の弾道確認の為)


商品のお問い合わせはお電話で対応させていただきます。また、数量に限りがございますのでお早めのご検討を宜しくお願いします。

Hobby Shop C.Z TEL 043-239-6610   


Posted by 店長  at 17:33Comments(0)商品紹介

2016年11月22日

銃屋大戦争3レポート

GUNMALL東京の大将が・・・



飛んだ・・・



そして・・・



落ちた・・・




赤TEAM:メディ~~ク!!



GMT大将:イヤ、大丈夫だ!
とりあえず陣地にもどるので、この場所は任せた!!



(想像です)




===============================================================


11月20日SPLASHフィールドにて「銃屋大戦争3」開催!

もう、開会式からこんな感じ(笑)









過去1勝1敗で迎えた第3戦!
「カスミン」こと高良かすみさんに見届け人となってもらい、いよいよ決戦!




我がC.Z WORKS TEAMは黄TEAM、GUNMALL東京TEAMは赤TEAMに分かれてSPLASHさんオリジナルゲーム「チェックメイト」ルールにて戦いの火蓋が開かれた!






黄TEAMはスタートと同時に猛ダッシュ!



一気にC・Dフラッグを制圧!出鼻をくじかれた状態となってしまった赤TEAM.。戦線を押し戻そうと猛攻をしかける。
この時、最前線で匍匐していた私はあまりの銃撃戦で頭も出せず、銃も構えられず、ひたすら静かにじっとしていましたね(笑)

















この時








戦線へ走って向かう赤TEAM大将が突然のダイブ!(つんのめって転んだんですけどね!)
その結果、右ひじを負傷してしまい、早々に戦線離脱・・・
動揺の隠せない赤TEAM、次第に黄TEAMが戦線を押し上げ、ついにA・Bフラッグをものみこんでいく。








ブロークンアローか・・・










その時(驚)









何が起こったんだ??









黄TEAMのヒットコールがあちこちで響き渡る










マ、マジか~!!









赤TEAMの怒涛の猛反撃!
絶え間なく襲ってくる銃弾!この時Aフラッグ付近で敵を押さえこんでいた私も襲いかかってくる赤TEAMの勢いを止める事ができなかったですね~(汗)
とにかく凄まじかった・・・









ジリジリと戦線が後退していき、最後には中央林道まで押し返されてしまった。
だが、我が黄TEAMもそう簡単にフラッグは渡しません!
両TEAM林道をはさんで激しい撃ち合いが続き、戦線を押しては戻され、押しては戻されの展開がしばらく続いた所で前半戦終了!







休憩時間は両TEAMで「あ~だった、こ~だった」とお互いに話をしながら和気あいあいと体を休めたり、今回出店してくださった「エイトボール商会」さんやGUNMALL東京さんで買い物したりとしばしの休息






そして後半戦!
黄TEAMは前半戦同様スタートダッシュ!
前半戦の様に行くかと思いきや、赤TEAMのダッシュが凄まじく全然前に押せない・・・
GAMEに慣れたのか、POINTをしっかり押さえている赤TEAM、その勢いは前半戦の最後の怒涛の攻撃の勢いをそのまま維持していた・・・
この時の私の感想を一言で表すと








まぼろし~~~!(笑)










GUNMALL東京の黒沼さんの負傷した姿を見て士気が上がったのか?とにかく凄かった。
だが、我が黄TEAMも負けてはおりません!少しでも前へと匍匐しながら進んでいく強者や弾幕をはる強者、ヒットして走って陣地に戻り、走って戦線復帰する強者。こんなに真剣に遊ぶ事って早々ないですよね!
後半戦は中央林道からC・Dフラッグのラインを押したり押し返されたりのままGAME終了となりました。簡単に書かせてもらいましたが、後半戦の両TEAMのぶつかり合いはとてつもなかったですよ!今日1日でどんだけのBB弾が飛び交ったことか・・・(笑)














いよいよ閉会式!さぁ、勝ったのは・・・
と、その前に今回の「銃屋大戦争3」に協賛いただきましたお店からご挨拶とジャンケン大会!
まずはフラッグタッチされた方へフジカンパニー様から協賛いただきました自衛隊火力演習DVDとゲームフィールドBattle City様から協賛いただきましたTシャツをプレゼント










まずはSPLASHフィールドさんから協賛いただきました商品から


そしてGUN'z GLOVAさんから協賛いただきましたELVEX GLASSES





続いては、エイトボール商会様から協賛いただきました謎の箱「帰ってから開けて下さい。」と書いてありました(笑)




お次は埼玉より来て頂いたヘタレンジャー様からカスタムコンバットシャツ&パッチケース







ご協賛頂きました皆さま、ありがとうございました。






さぁ、いよいよ勝者の発表!






勝者は・・・













C.Z WORKS TEAM勝利!





うぉぉぉぉぉ~!




嬉しぃぃぃぃ~!!




みんな、ありがとう~~!!






負けてしまったGUNMALL東京さんのご挨拶


この怪我さえなければこんなことには・・・と負け惜しみを言ってました(笑)でも、確かに士気が乱れたのは確かです。


最後に勝者TEAMのみでGUNMALL東京&C.Z WORKS協賛の電動ガンをジャンケン大会!
GETしたのは





こうして「銃屋大戦争3」無事終了!参加してくれた両TEAMのみなさんお疲れ様でした。
2勝1敗という事で完全決着とな・・・




オイC.Z WORKS!

この怪我さえなければわからなかったんだ!!
またやるぞ!!




???





まぁ、確かに怪我で離脱してしまったのでフィールドでぶつかることがなかったからモヤモヤはあるけど・・・
お願いする方法ってあるよね~(笑)
と言ってみたら・・・





な、なんと・・・


そこまでされちゃぁやらないわけにはいきませんな!
・・・という事で






銃屋大戦争4

やります!!







その時はみなさん、また力を貸して下さい!
でも黒沼さん、とりあえず怪我をしっかり治して下さいね!



参加してくれた両TEAMのみなさん、協賛及び出店頂きました皆さま、本当にありがとうございました。また、フィールドスタッフとしてお手伝い頂いたSPLASHスタッフ様に感謝致します。








サービスショット!





ご協力頂いた皆さま
SPLASH&BB-JUNGLE様 Face Book→https://www.facebook.com/#!/splash.sgf/?fref=ts

GUNMALL東京HP→http://gmt-web.com/

高良かすみさんBLOG→http://ameblo.jp/animyax/

GUN'z GLOVA様HP→http://gunz-glova.com/

ヘタレンジャー様HP→http://hetaranger.cart.fc2.com/news?news=393576

Battle City様HP→http://www.battle-union.jp/

C.Z WORKS Face Book→https://www.facebook.com/#!/Hobby-Shop-CZ-716991058430909/

フジカンパニー様Face Book→https://www.facebook.com/#!/fujicompany1983/?fref=ts

エイトボール商会様→またどこかのイベントでお会いしましょう!!


順不同










  


Posted by 店長  at 19:29Comments(0)サバイバルゲーム

2016年10月28日

2016 NONSTOP6 in BB-JUNGLE 1st Stageレポート

11月23日BB-JUNGLEにて「NONSTOP6 1st Stage」開催!
着々と準備を進める強者達、この時我々はどんな思いで準備をしているのかは知る由もなかった・・・
そしてその思いはゲームが始まってすぐに知ることになる。




1st Stageのスタートポジションは黄TEAMがJスタート、赤TEAMが2番スタートとなっている。
BB-JUNGLEでゲームをしたことがある方は知っていると思いますが、スタートポジションによって地形の利があり、今回はJスタートの黄TEAMが地形の利を生かしやすいポジションとなる。もちろん赤TEAMもそれを分かっているのでどの様に戦略をたてるのがが見ものである。


==========================================


AM10:00恒例の花火の音を合図に一斉に両TEAMがダッシュ!この光景はNONSTOP6恒例の様にも思えるが、サバイバルゲームにおいて「いかに敵TEAMより優位なポジションを取れるか」は非常に大切な事で、耐久ゲームであればなおのこと「初手」が重要になる。





黄TEAMはDフラッグ(斜面上)、E・Fフラッグのラインそして、H・Fフラッグラインの3つの部隊編成で攻撃を仕掛ける。重要になるのはDフラッグ(斜面上)周り。ここを取ることが出来るか出来ないかでは戦況が全く変わってくる。そしてEフラッグ手前にある小屋の奪取!Dフラッグ(斜面上)周りとEフラッグ周りを抑える事ができれば優位にゲームを進めていくことができる。しかし、当然赤TEAMもそれを理解しているので部隊編成は同じとなる。違うとすればどの部隊に人数を送るかが黄TEAMと赤TEAM違うところだろう。





==========================================








赤TEAM T氏 :オイオイ!弾がたりね~よ!!25耐より撃ってるよ~(ゼェゼェ)    
赤TEAM A氏 :辛ぇ~!斜面の上り下りはハンパねぇ~(ゼェゼェ)           
赤TEAM N氏 :敵を見つけた瞬間に落とされる~、チョー悔しい!しかも敵との距離が近い

黄TEAM C氏 :上を完全制圧出来なかった・・・悔しい
黄TEAM I氏 :敵の稼働率がハンパねぇ~!ヒット取っても走って戻ってくんだもん・・・
黄TEAM K氏 :ダメだ!斜面上を取っても、それ以上どうすることもできなかった・・・

スタッフA     一見誰もいないように見える・・・
          しかし、銃音が鳴るとヒットコールと共に立ち上がって初めて気づく。
          もう、何処にどっちのTEAMが潜んでいるのか全く分からなかった・・・







~PART1 DELTA HILL攻防~






ゲーム序盤、Dフラッグ(斜面上)周りを抑えようと黄TEAMが猛攻をしかける。が、赤TEAMもそれをさせまいと迎え撃つ!
陣地から一気に斜面を駆け上がり、そのまま前方にあるDフラッグを守れるポジションに陣取ろうとする赤TEAM、Gフラッグ方面から黄TEAMが津波の様に押し寄せ、お互いガチンコの正面衝突!この時の攻防は凄まじく、激しい銃撃音、あちこちに響き渡るヒットコール、お互いの意地と意地のぶつかり合い。両TEAMとも走って戻り、走って帰ってくる光景はは見ているスタッフも驚くほどで、鳥肌もんでした。

途切れることなく斜面を上がっていく赤TEAMだが、黄TEAMの猛攻によりジワリジワリと戦線が後退していく。そして・・・





黄TEAMがDフラッグを奪取!





そして、そのままの勢いで斜面上を占領すべく黄TEAMの猛攻が続く。
戦線を押し戻そうと斜面を上がり続ける赤TEAM、斜面途中でヒットされてしまう者もいれば、斜面上で激しい撃ち合いの果てに帰って来る者そして、陣地に戻った時には情報を仲間に伝え、再び斜面へと向かっていく。












な、なんだ、この熱い感じは・・・(スタッフA)




コレだよ!この戦いが見たかったんだよ!!(スタッフA)







息を切らしながらも戦い続ける両TEAMそして・・・







黄TEAM:斜面上押さえたよ!





ついに黄TEAMが斜面上を占拠する







が・・・







この声が赤TEAMに火をつけたのか?はたまた作戦なのか?ここからの赤TEAMの攻撃は凄まじかった。正面から斜面を上がっていく者とEフラッグ付近から斜面を上がっていく者と2手に別れ、攻撃をしかける。Eフラッグ付近から赤TEAMが斜面を上がり、黄TEAMの補給路を断ち、前線を孤立させる作戦なのか?
続々と2手に別れ斜面を上がっていくものの、黄TEAMがそう
やすやすと占拠した場所を手放すはずはない。
かなりの人数が斜面途中でヒットされ、上まで登ることが出来ない。それでも赤TEAMは斜面へと向かっていくそして・・・
Eフラッグ付近から斜面を上がっていく赤TEAM、当然斜面上に布陣している黄TEAMとの交戦もあるが、補給路となるルートでの交戦も始まり、そうなると前線に布陣している黄TEAMの仲間の増員が遅れはじめ、当然布陣している持っている弾数も減ってくる。補給路となるルートでの交戦が激しくなるにつれ、正面から斜面を登る者とEフラッグ付近から斜面を戻る様に登っていく赤TEAM。前線にいる黄TEAMを挟み込むように潰しにかかる・・・







上は押さえたよ!!






ついに赤TEAMが黄TEAMをDフラッグ付近まで後退させる。
陣地では驚きの歓声と安堵に包まれた瞬間だった。











しかし・・・










その安堵感はつかの間のものとなった・・・


Dフラッグ付近の交戦をすり抜けてきた黄TEAM数名が赤TEAM本陣に襲撃をしかける。








マジ?










慌てて斜面へと向かう者、Eフラッグ付近へ向かう者、私(スタッフ)も状況を把握しにGフラッグ方面から斜面を無に行くと










誰もいない・・・(見えない)










そのままDフラッグを超え、斜面上を1周してみると、赤TEAM黄TEAMが入り乱れて匍匐している。そしてお互い敵を見つけると確実にヒットを取っていく。その交戦距離は









1m~10m以内(驚)











静寂→銃撃音→ヒットコール→静寂・・・を繰り返し、常に緊張する時間が続いた。










両TEAM斜面上で入り混じっての交戦が続き、再び黄TEAMが斜面上を押さえるが、仲間の補給は相変わらず時間がかかってしまっている。しかもゲーム終了の時間はあと1時間もない・・・
斜面下及び斜面中腹に匍匐している赤TEAMとの交戦が続き、黄TEAMが斜面上を押さえたものの斜面下を押さえることは出来なかった。




そしてゲーム終了の花火が打ち上げられ、ゲーム終了となった・・・


食事も取らず戦い続けると



こうなるみたいです。みなさん気をつけましょうね(笑)





PART2 ECHO HUT攻防につづく







  


Posted by 店長  at 18:19Comments(0)サバイバルゲーム

2016年06月14日

SPLASH TOUR 「THE REAL」

な、なんだこの感じ・・・





す、凄い!





みんな超真剣じゃないか!







参加者、ゲスト共に1つの目的である「勝利」に向かってフィールド内ではもの凄く熱く、緊張感ある戦いが繰り広げられている。









6月12日(日)にWAR ZONEにて開催されたSPLASH TOUR 第3戦 「THE REAL」に出店&参加してきました!

今回の出店はKRYTAC製品を展示して、KRYTACを持っている人や興味を持っている人を色々お話をさせて頂き、KRYTACのさまざまな情報交換をさせて頂きました。


SPLASH TOURといったらこの方、「かすみん」こと高良かすみさんにもKRYTAC LVOA-Cを持って頂きパチリ。



構えてもらってパチリ。かすみん、カッコエエです!




その他の出店は


いつも仲良くさせて頂いているBig Outさん


DTMのデモガンを持って登場です。わかってはいるんですがチョット試射(空撃)させてもらいましたが、やはりDTMを組んだGUNは気持ちいい切れ味ですね~


はいはい、「大門団長の大量破壊ブログ」でお馴染みの大門くん






ゴーストリングサイト&ハイブリットカスタムサイトを展示?販売?してました。(終了間際には展示していたものが無くなっていたような・・・?


こちらもSPLASH TOURに必ず出店しているGUNz GLOVAさん


今回はLCT AKをメインに出店してました。他、ゴーグルやグローブなどを販売してました。

他にも「SFA」さんは海外のモーターやハンドガードを販売
ウイリーピートさんはメカニクスのグローブを大特価にて販売してました。







=======================================



WOR ZONEにて開催されたSPLASH TOUR 「THE REAL」
オープニングはかすみんが生歌を披露!曲は「Break」


そしてMCは隊長こと案部ちゃん。そしてゲストMCは今回このTOURについに参戦!「戦え!!ぴっちょりーな」でお馴染みのぴっちょりーなさん!



そしてそしてゲスト参加で「恐竜アイドル」で人気の生田晴香さん。TRIGGER HAPPYのマミタスさんがゲスト参戦。



もちろんSPLASHガールも参戦。



そして私の親友のはやまくん(笑)








メチャメチャ華やかなイベントだな・・・っと思うでしょ?確かに華やかではあったんですけど、ゲストのみなさん、いざGameとなると目の色が変わり、ガンガン前に進んでいくんです(セーフティーではあんなにニコニコしてたのに・・・)マミタスさんなんてFLAGもちかえってましたからね(驚)




======================================



午前中はWAR ZONEのオーナー、アヴィ・マサルドさんのタクトレ班とGame班の2手に別れて進行。かすみんやぴっちょりーなさんもアヴィのタクトレを真剣に受けてましたよ。











午後からは3チームに別れて総当たりFLAG戦「勝ち3ポイント」「引き分け1ポイント」「負け0ポイント」という形で最終ポイント数で勝敗を決める方法です。
しかしjこの「THE REAL」それだけではありません。ゲーム開始前に作戦を考える時間を設け、各チームが「どうすれば勝てるか!」を真剣に考え、ゲームを行ってもらう形式でした。
私も午後3ゲームほど黄チームで参戦したのですが、ゲーム前の作戦を打ち合わせしている時から




みんな真剣!





いざゲーム開始となれば各々が作戦通りに動き出す・・・
この時感じた「一体感」はとても気持ちが良く、サバイバルゲームがさらに楽しく感じた瞬間でしたね!
しかも私が参加した3ゲーム、なんと







3ゲームとも勝利!









オヤジパワーもまだ役に立つんだぜ!!





========================================



閉会式では順位発表!1位は






なんと黄チーム!







1位チームにはアルファさん協賛のワッペンをプレゼント。私もしれっと頂いちゃいました(嬉)
そして当店協賛の電動ガンを黄チームだけでジャンケン!
これもしれっと参加していたら・・・




勝った!






また勝った!!







またまた勝った!!!




そして最後3人に絞られジャンケン






またまたまた勝った!!!!







最後の2人に残ってしまった!









だが!











相手は因縁のW氏!
W氏には何度も協賛品を勝ち取れれている強者



かすみんのコールにて一騎打ち!




ジャンケンポイ!






うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ~







勝ったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~








うれしぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ~










あっ!









W氏に勝ったことが嬉しくて当店の協賛品だったこと忘れてた(汗)
周りからはブーイングの嵐・・・










わかりましたよ!やり直しますよ!!











なんて流れで再度ジャンケン!

今度は違う参加者か勝ち残り景品をGet!


そして2位、3位の発表なんですが、なんと







同率POINT








最終Gameで赤チームで参戦していたTRIGGER HAPPYのマミタスさんがなんとFLAGを持ち帰り青チームと同点になったらしいです。
だもんで、ここは赤チームを代表してマミタスさんと青チームを代表してかすみんとのジャンケンで2位を決める。勝ったのは・・・









かすみん!











残念ながらマミタスさん率いる赤チームは3位と言う事になりました。

各チームのみでのジャンケン大会、そして全員を対象としたジャンケン大会など最後まで盛り上がった第3戦「THE REAL]でした。







おまけPhoto

















次回第4戦は7月!SAVASにて開催!締切間近!



エントリー急げ!!!




SPLASH TOUR公式HP→http://splash-tour.com/2016/

C.Z WORKS Facebock→https://www.facebook.com/#!/Hobby-Shop-CZ-716991058430909/

Big Out Facebock→https://www.facebook.com/#!/BigoutBos/?fref=ts

大門団長の大量破壊ブログ→http://daimonseibukeisatsu.militaryblog.jp/

GUNz GLOVA HP→http://gunz-glova.com/

ウイリーピート HP→http://www.willy-peet.com/

高良かすみFacebock→https://www.facebook.com/#!/kasumi.takara?fref=ts

戦え!!ぴっちょりーなFacebock→https://www.facebook.com/#!/hellopiccho/?fref=ts

「恐竜アイドル」生田晴香Facebock→https://www.facebook.com/#!/montana.pro?fref=ts



  


Posted by 店長  at 18:01Comments(0)サバイバルゲーム

2016年05月16日

NONSTOP6 in SPLASH 2nd Stageレポート

5月15日
NONSTOP6 2nd Stage開催!
1st Stage終了時の結果は

赤TEAM -922POINT
黄TEAM -1308POINT

赤TEAM優勢でのSTARTとなった2nd Stage、陣地を入れ替えてのゲーム、さぁ!どんな戦いとなるのか・・・





AM10:10花火の音を合図にいよいよGameスタート!
1st Stage同様に花火の音が鳴りやまないうちに激しい撃ち合いが繰り広げられる。なぜか・・・?
NONSTOP6の様なGameでは「初期展開」が非常に重要。いかに相手より優位なポジションを取れるか!そのためには「スタートダッシュ」が必須となる。両TEAM共にこれを理解しているからこそ開始数秒で撃ち合いが展開されるんですね~。
これは依然のレポートでも書いていると思いますが、それほどこの「スタートダッシュ」「初期展開」がその後の展開に大きく左右するんです!


GameスタートからC・Dフラッグを挟み激しい撃ち合いが繰り広げられ両TEAMとも戦線の押し上げにかかる。特に激しかったのはC小屋の奪い合い。黄TEAMがC小屋に入ると赤TEAMがこれを阻止。また、赤TEAMが入ると黄TEAMがこれを阻止する。この戦いは超接近戦!壁1枚隔てたにらみ合いになったり小屋を挟んでの撃ち合いだったり、その距離1~5M!ものすごく緊迫した戦いが展開されていた。

















が・・・













Game開始から1時間を過ぎたころ一瞬「ふっ」っと赤TEAMの銃撃が弱くなる。休みなく人員を送り込む黄TEAM、その「チャンス」を見逃すはずはなく、じわりじわりとC・Dフラッグ周りを飲み込み始める。そしてその波は収まるどころかどんどん大きな波となりついにCフラッグを奪取!
そしてその勢いのままDフラッグを奪いBフラッグまでをも飲み込もうと勢いを増していく。










何かこの展開・・・











1st Stageでも見たような・・・










そうです、1st Stageで赤TEAMが猛攻を仕掛けた時と同じような展開!まさしく











やられたら借り返す!

倍返しだ!!












って感じでした。




各陣地では

フィールドのマップを確認する人や





スマホでゲームをする人


ってオイ・・・







開始から3時間くらいでしょうか?黄TEAMの勢いは止まらずついにBフラッグを奪取!このままでいくと「ブロークンアロー」か・・・
と心配をしていると、ついに赤TEAMの凄まじい追撃が始まる!Aフラッグ付近まで来ていた黄TEAMの戦線をじわりじわりと押し返し、残り1時間の頃にはC小屋まで戦線を押し返す。また、Bフラッグ周りは黄TEAMがガッチリ押さえていたが、赤TEAMの猛追でそれ以上は進めずBフラッグを挟んでの激しい撃ち合いが続き、中には黄TEAMの戦線をすり抜け、Dフラッグ間近まで匍匐してくる赤TEAMもいた。そして・・・


PM4:10 花火の音を合図にGame終了!
セフティーに返ってくる人たちの「やりきった感」「疲労感」を感じましたな~















俺もやりてぇぇぇぇ~!












って毎回思うくらいみんな真剣に、そして楽しそうに6時間戦ってくれました。

参加してくれたみんな





お疲れ様でした!








そして









ありがとう!







今回のNONSTOP6は1st Stage時に悪天候の為、カウンターを使ってHITカウントのみ集計という形で開催したため、後半戦である2nd Stageも同じ形式にて開催しました。
ですので個人のHIT数などはカウント出来ませんが





その日の内にPOINTが集計出来る!







そして2nd StageのPOINT




HIT数
赤TEAM -1456
黄TEAM -1043

フラッグタッチ
黄TEAM 3本=+30POINT

2nd Stage合計POINT
赤TEAM -1456
黄TEAM -1013



1st/2nd総合得点


赤TEAM -2378

黄TEAM -2321









黄TEAM逆転勝利!










表彰式では2nd Stageフラッグタッチをされた方を表彰!
今回、黄TEAMが3本だったんですが、なんと全て同じ人(゜o゜)
当店オリジナルワッペンを2種類プレゼント!


さすがです!



そして恒例の「女性に優しいSPLASH」という事で、女性プレーヤーにSPLASHさんから迷彩柄のタオルをプレゼント!



そしてそして1st/2ndを通しての


MVP賞は







なんと女性プレーヤー(驚)







1st Stageでフラッグを2回持ち帰って来た猛者!
これはNONSTOP6史上初の女性MVPです。
当店から電動ガンをプレゼント








おめでと~!!









ここからはお約束のジャンケン大会!
ハイ!前回に続き、ジャンケンを担当するのはSPLASH/BB-JUNGLEのマスコットガール






ナナちゃん!









SPLASHさんから頂いた迷彩タオルを勝ち取った方達とターゲットを勝ち取った方









BB弾を勝ち取った方達(すいません、写真が撮れてませんでしたm(__)m)




そして某プレーヤーさん(W氏)から頂いたアーマーを勝ち取った方



最後にGUNMALL東京さんから協賛頂いた電動ガンは・・・




なんと女性プレーヤーがゲット!




おめでとう!!




こうしてNONSTOP6は皆さんのご協力のおかげで無事終了することができました。
参加頂いたみなさん本当にありがとうございました。
また、協賛頂いたGUNMALL東京様そして、運営に多大なご協力を頂いたSPLASHスタッフさんに感謝いたします。




次回のNONSTOP6もお楽しみに!!


近日中にGame PhotoもUPしますのでしばらくお待ちください。
















  


Posted by 店長  at 20:09Comments(0)サバイバルゲーム

2016年05月10日

SPLASH TOUR「一撃祭」

SPLASH TOUR第2戦





一撃祭




開幕~~!!





和太鼓の演舞で始まった「一撃祭」!
今回のTOUR第2戦は、関東の名だたるインドアフィールドが集結してBB-JUNGLEにてGameを開催する今までにない企画!
MCはSPLASHでおなじみの名物スタッフ「隊長」こと案部ちゃん!そしてゲストMCにはアームズマガジンでおなじみの「かすみん」こと高良かすみさんがTOUR第1戦に続き来てくれました(嬉)もちろん参加者のみなさんと一緒にGameも楽しんでいました。



そして、LAYLAXさんから「戦うサバゲ部長」ことノムさんが登場!
なんとKRYTAC LVOA FDAを協賛でもって来てました!












欲しいぃぃぃぃ~!











さてさて誰の手に渡るのか・・・(俺ではないな・・・)


そしてそしてMain Supportである「ALFA INDUSTRIES」さん「Pace Combat」さんも来てましたね~!ALFAさんはなんと参加者全員にオリジナルタオルをプレゼントといった大盤振る舞いっぷり!



ハイハイ、忘れてはいけませんね~!今回もTOURガールのみなさんも参加してましたよ~!!



それとそれと、SPLASH/BB-JUNGLEのマスコットガールのナナちゃんも来てました!
かすみんと2ショット!





当店は「VERTX」の商品を販売!


KRYTAC商品も展示させてもらいました。





=======================================================


この「一撃祭」、なんと電動ガン禁止というレギュレーション。
こんなイベントなかなか無いっす。でも、だから楽しいんすね!
ゲーム内容はというと、午前中は通常のFLAG戦、午後からは耐久形式のGameを行ってました。
また、シューティングエリアでは「弾幕チャレンジ」「長距離精密射撃」「短距離精密射撃」「コンビネーションシューティング」が平行して行われ、どちらで楽しんでもOKという内容でした。
おいらも参加しようと準備はしてたんだけど・・・
このコンビネーションシューティングで出店企業枠の景品がなんと






Pace Combat広告枠







そのことで頭がいっぱいでFLAG戦や耐久形式のGameには出れませんでした(出店もしてたしね)
合間を見てはコースの確認をして、仲間と打ち合わせして











いざっ!














ダメでした~(;一_一)








でも、ともに戦ってくれたみんな








ありがとう!






==========================================




今回のイベントで、「かすみん」こと高良かすみさんがCDの販売をしていました。曲名は





Break





もちろん買っちゃいました!



当然GUNMALL東京の店長も





この「Break」YOU TUBEでサンプル視聴できますので是非来て見て下さい!


「Break」サンプル視聴→https://www.youtube.com/watch?v=xTBjp8dxSdY


==========================================

今回のイベントで色々な方とお会いできて楽しかったっすね



宿敵 GUNMALL東京さん




このTOURをきっかけに仲良くさせて頂いているGUNz GLOVAさん
AKやロシア装備をメインに出店してました。




他にも「大門団長の破壊ブログ」でおなじみの大門くん。(写真取り忘れた)
こんど千葉市のインドアフィールド「戦陣」が「スティンガー」としてリニューアルオープンらしいですよ!

そしてLAYLAXの戦うサバゲ部長のノムさん。
KRYTAC製品のお話を色々聞けて良かったッス!(LVOA欲しかったな~)






==========================================


閉会式には沢山の協賛品は参加者に振舞われてました。
その中でかすみんのサイン入りの銃を手にしたのは







ワラシナ君



何気に運を持ってんな~




こうして一撃祭は幕を閉じました。






SPLASH TOUR2016公式HP→http://splash-tour.com/2016/
GUNMALL東京HP→http://gmt-web.com/
GUNz GLOVA HP→http://gunz-glova.shop-pro.jp/
LAYLAX HP→http://www.laylax.com/
高良かすみブログ→http://ameblo.jp/animyax/
大門団長の破壊ブログ→http://daimonseibukeisatsu.militaryblog.jp/  


Posted by 店長  at 15:07Comments(0)サバイバルゲーム

2016年04月26日

攻殻機動隊 シュレーディンガー製作!















出来た~~~!











今回はLAYLAXさんから発売されている「攻殻機動隊 新劇場版」草薙素子が劇中で使用するアサルトライフル「シュレーディンガー」の組み込み&カスタム作業です。
甲殻機動隊好きにはたまらないKITですね~(羨)





俺も欲しい~!






でも買えない(T_T)







さて、個人的希望はさておき、このKITの完成にはマルイ電動MP7のユニットが必要になります。









ただ・・・










組み込んで「出来上がり!」というわけにはいかず、かなりの調整・加工が必要でした。
まず、付属のフレームにチャンバー&メカBOXを組んでみると・・・









あってない・・・











簡単に説明するとまずフレームに組んでみるとチャンバー&メカBOXが前後上下左右に動いてしまう・・・しかも、チャンバー周りは上よりにセットされ、メカBOXは下よりにセットされ、一言でいうと「ズレてる」って状態です。
写真で説明するとこんな感じ






だもんで、まずフレームのガタを取り、センター出しからスタートです!


チャンバー基部を下に下げるためフレーム部を加工しました。赤〇分が削った場所です。
それとチャンバー基部の左右のガタを取り、センターを出すためにプラ板にて調整、フレームに貼りました。








黒いプラ板はメカBOXが前後しないように押さえるために作製!


メカBOXの方はフレーム下よりになってしまうので、メカBOXがフレームに乗る部分もプラ板にて調整。底上げしてチャンバー基部と一直線になるようにしました。もちろんガタが出ないように左右、後部にもプラ板を貼り、センターを出しています。







これは給弾ブロックです。


なんとコレも前後上下左右にガタがあり、そのままでは組み込めず、フレームと同じ様にプラ板を貼り、ガタを取りました。




プラ板の厚さも後部、左右、下と全部厚さが違います。簡単に書いてありますが









大変なんですよ~!







んで、ようやく完成!




バッチリですな!!(嬉)



って喜びもつかの間










新たな問題が・・・(T_T)













これはセレクターレバーなんですが、組み込んでセレクターを動かすと・・・










外れてしまう・・・(@_@)










上部のカバーにプラ板を貼って逃げを取ろうかと思ったんですが、それでは納得がいかない・・・









う~ん(--〆)







ハッ!!(゜o゜)






って思いついて作製したのがコレ!




2つのパーツから出来てます。




我ながらなかなかの出来栄えです!









で・・・











何で製作したかと言うと





マルイメカBOXで~す!




一部を切り取って成形!こんなこと考えるのはウチだけでしょうな(笑)








これでようやく完成!










じゃなかったです(;一_一)










いざ本体に組み込んでみると・・・


セレクタープレートがセレクターに引っかからない・・・(T_T)


だもんでセフティーポジションを変更


セフティーポジションを後ろにずらして製作!
シュレーディンガーのセレクターは長方形で、セフティーポジションを後ろにずらせば当然途中で動かなくなる。だもんで写真でもわかるようにセレクター右カドを削り後退幅をとって「セフティー」「セミ」フルオート」ポジションにセレクターが動くようにしました。




これでようやく完成!







最初はメカBOX内はノーマル状態で組み込んでみて初速を測ってみたら大体70m/sでした。
内部のカスタムはLAYLAX製カスタムパーツを組み込み再度計測したところ、大体90m/sとなりました。これならゲームでも使えますね!










早速オーナーさんに連絡しなきゃ(^。^)y-.。o○





  


Posted by 店長  at 17:13Comments(0)カスタム日誌

2016年04月25日

ハンドガン野郎祭in Battlecity

4月23日(土)
Battle Cityにてなにやら楽しげなイベントが開催!
その名も




ハンドガン野郎祭!







す、素敵過ぎる(*^_^*)







このイベントの仕掛け人主催はこの方


ボスゲリラさんで~す!



今回のゲームはバーストヘッドさん主催のハンドカンオンリーのGame!
これはBattle Cityさんだから楽しいンでしょうね~!
ウチもBattle Cityさんで定例Gameを開催していて、このような企画Gameもやってみたいとは前々から思ってはいるのですが、なかなか出来ず足踏みしていたんですが、さすがバーストヘッド!ボスゲリラさんの呼びかけに集合したのは150名を超える参加者!












す、凄すぎる・・・










もちろんウピウピ隊のみなさんも参加!





Gameは30カウント生き帰りOKのFLAG戦で、GameごとにFLAGポジションを変え、シュチュエーションを変えながら1日Gameを展開していました。
ハンドガン戦といえばどうしても「インドアフィールド」の印象があるかとは思いますが、Battle Cityでハンドガン戦をまだやったことが無い方、是非是非参加してみて下さい。










メッチャ楽しいですよ!!











ほんと、いつかは私たちも企画してみたいGameですね!




=======================================






ん、この頭は・・・?
どっかで見たことのある・・・ような??

正解は・・・








GUNMALL東京の店長さんで~す!








お客さんと一緒にお忍びで参加してたみたいです(しばらく気付かなかった・・・)
銃屋大戦争の敗北から気を引き締めて実践練習ですかね~(笑)



他にも千葉のGUNz-GLOVAさんも参戦してました。


ロシア装備やAK系に力を入れているお店です。千葉駅まで来た人は是非寄ってみて下さい!





そしてそして


「銃屋大戦争」や「SPLASH TOUR第1戦」でもお世話になった「かすみん」こと高良かすみさんも参戦!共に戦ったんですが、凄いんですよ(驚) どんどん前に進んで行っちゃうんです!さすがとしか言いようがなかったです。(尊敬)

休憩時間にお願して2ショットをパチリ(嬉)








Game中、いつの間にかBattle Cityオーナーのテツさんも参戦!さすが慣れてますね~!構えからしてカッコイイっす(羨)


正直、私はハンドガンがド下手なんです。
今日1日で「何か」をつかめれば・・・と頑張っては見たんですが・・・
「ド下手」の点々が外れた程度かな(恥)でも、本当にハンドガンで戦うって難しいんですよ!だから楽しいのでしょうけどね!!
私もテツさんの様に「カッコイイ」と思われる様に頑張るべ!





おまけスナップ スタート地点に向かう店長さんとテツさん






他にも最近大網にOPENしたフィールド「OSG FIELD」さんも参加していて、一緒にGameを楽しんでました。





最後は一番盛り上がる「ジャンケン大会」で幕を閉じたのですが・・・




オイオイ店長!ちゃっかり景品もらってんじゃね~か!(笑)





今日一日Gameはもちろんのこと、いろんな方とお話する事ができて楽しかった~!

また次回も参加したいと思ってます!
興味のある方は是非参加してみて下さい。





BURST-HEAD HP→www.burst-head.com/
Battle City HP→http://www.battle-union.jp/
GUNMALL東京 HP→http://gmt-web.com/
高良かすみさんFaceBock→https://www.facebook.com/kasumi.takara
OSG FIELDブログ→http://osgfield.militaryblog.jp/
GUNz-GLOVA HP→http://gunz-glova.com/












  


Posted by 店長  at 16:18Comments(0)サバイバルゲーム

2016年04月19日

NONSTOP6 in SPLASH 1st Stageレポート

4月17日(日)
不安定な天気予報で天候が微妙にも関わらず集結した140名を超える参加者!










スゲ~ぜ!








今回のNONSTOP6はフィールドを拡張し黄=Xスタート、赤=Hスタートとほぼ24時間耐久ゲームと同じ範囲を使っての開催となりました。
ただ、天候が不安だったのと強風のため個人POINTシートが設置出来ず、今回は個人のHIT数はかぞえられませんがカウンターにてHIT数を数える方法をとらせていただきました。



=========================================



AM10:10花火の音を合図にGame開始!
両TEAMともスタートの合図とともに猛ダッシュ!最初の戦線位置の確立がいかに大事かみなさんわかってますね~(嬉)
そして、開始数十秒で激しい撃ち合いが始まり、フィールド中央の林道を挟んでの両TEAMのぶつかり合いは線ではなく面でのぶつかり合いとなり、斜面上から下の通路まで銃声が鳴り響き、中央林道を飲み込もうと総力戦が展開された。
Game序盤は林道の奪い合いで、黄TEAMが林道を奪取すると今度は赤TEAMが押し返し、戦線の押しつ押されつが続き林道をはさんで右へ左へと戦線が動き続ける・・・



Game中盤、じわりじわりと黄TEAMが戦線を押し上げ、ついに林道を確保!その勢いでE・Fフラッグへ向け戦線を上げて行く。
「ヤバイよ!」と赤TEAM陣地では戦況の連絡がなされ、一斉に戦場へ消えて行く。そして・・・

林道先に戦線を構築していた黄TEAMに真っ向から立ち向かう赤TEAM!ついには林道まで戦線を押し返す。
そしてその勢いのまま林道を超え、C・Dフラッグへと戦線をどんどん上げて行く。







それはほんの一瞬だった・・・








流れをつかんだ赤TEAMは戦線を一気に押し上げ、ついにC・Dフラッグ周りを飲み込む!すぐに戦線を黄TEAMに押し戻されたものの、一瞬のチャンスを逃さずフラッグを奪取!「戦術」なのか「タイミング」なのかはわからないが流れを逃さないこの瞬間は見事としか言いようがありません。

林道を挟んでの撃ち合い、C.Z小屋~3Fタワーのラインの撃ち合い、林道を越えた先のブッシュ、バリケード内での撃ち合いと、鳴りやまぬ銃声、響き渡るHITコール、そりゃぁもう凄まじかったですね!








Game終了まであと2時間ごろでしょうか、「何が起こった?」と思う位驚くほどのスピードで赤TEAMが戦線を押し上げる・・・
林道を越え、C・Dフラッグを飲み込みついにターゲットはA・Bフラッグへ向け猛攻を仕掛ける。
この時の赤TEAMの猛攻を一言で言うなら










どんだけ~~~!(IKKO風)











じわりじわりと戦線を上げて行く赤TEAM、ついにAフラッグを奪取!
いよいよ残りBフラッグとなった黄TEAM、しかしここからの全勢力をかけて戦った「意地」の戦いっぷりったら、そりゃぁもう凄かった!
この時の黄TEAMの戦いっぷりを一言で言うと











ありえな~~~い!(IKKO風)









PM4:10ついにGame終了!
感じ的には後半最後の赤TEAMの猛攻以外は常に押しつ押されつの攻防が展開されたが、「一瞬」のチャンスをものにした赤TEAMがフラッグを奪取したって感じでしたね!

そして中間結果はというと





赤TEAM HIT数 1042
黄TEAM HIT数 1308

赤TEAM フラッグゲット数 4本
黄TEAM フラッグゲット数 0本

合計POINT 赤TEAM -922POINT
          黄TEAM -1308POINT






2nd Stageは陣地を入れ替えてのGameとなります。
まだまだどっちに転ぶかわからないPOINT差です!
両TEAMとも






2nd Stageも熱い戦いを見せてくれ!!




1st Stage はフラッグゲットされた方にメッシュスカーフをプレゼント






はい、女性に優しいSPLASHフィールドという事で女性プレイヤーにはLAYLAXより販売されているM4マガジンタイプのユーティリティーケースをプレゼント






そしてなんと・・・・



SPLASHフィールドさんからCA製M4A1なんと頂きまして、急遽ジャンケン大会!
担当するのはSPLASHマスコットガールのナナちゃん!



見事勝ち取ったのはこの方!



惜しくも最後に負けてしまった方にもユーティリティーケースをプレゼント




1st Stage Game PhotoもUPしました。当店HPより閲覧出来ます!


現在2nd Stageの1次募集が開始されています。
1st Stage参加された方、是非2nd Stageも参加して下さい。

また、2nd Stageからの参加も大歓迎です。
詳細は当店HPよりご確認下さい。

C.Z HP→http://www.czhobby.com/




みんな、2nd Stageも盛り上がっていこうぜ!!


  


Posted by 店長  at 20:29Comments(0)サバイバルゲーム